2016年04月30日

おともだちって いいな(◔⊖◔)(プリキュア5:48〜49話)


遂に迎えた5の最終回。
脚本というかシリーズ構成というか……。
一話一話の丁寧さはかなり凄かったシリーズだったなあと、
しみじみ思いつつ最後の5TVシリーズ視聴記事ですよっと(◔⊖◔)





◆48話
コレットは使われたけどまだまだ諦めない話。


台詞も語りも無しの前回のあらすじ的映像からOPへ。
おお……なんかシリアスって感じ。


というわけでさすがにかなり絶望的な状態からのスタート。
コレットもないし、デスパライアは不老不死になっちゃったし、
どうすべえって感じですよ。


WS001591.JPG
しゅ、シュールだなあミルクの仮面姿……w
ココナッツがもう皆が傷つくのを見たくないと言って飛び出すけど、
お前ら今まで何も出来なかったでしょおおおお無茶するんじゃないのおおおお!
パルミエ王国はあんだけすごい力秘めたピンキーと関わり持ってるんだから、
攻撃魔法とか開発するべきだと思う(◔⊖◔)


WS001592.JPG
いい加減絶望の闇とやらに飲み込まれて、
永遠に彷徨えということで、いつかの仮面の時みたいに
目からハイライト消えていく面々。

けど、のぞみはやっぱり希望失ってないので闇が狭まりきらない。
どうしても以前皆が絶望仮面しちゃった時の事を思い出してしまうようだ、
いやまあそりゃそうだ、あれはショックだ。
二度とあんな思いをしたくないってのもそうなるわな。

と、影の上になんか光るものが。


WS001593.JPG
それはりんが作ったビーズアクセサリー。
りんが初詣にしたお願いは、もっとアクセサリ作りが上手くなるように。
結婚式の事とかから、アクセサリーを作る仕事をして、
もっと皆に喜んでもらえたら、という夢を語るりん。


WS001595.JPG
対して、かれんもやりたいことを見つけたと。
プリキュアになった時のこととか、ミルクの看病をした時とか、
そう言う経験から、苦しんでる人を笑顔にできたら、
つまり医者になりたいという夢ができたらしい。

……あーやっぱ5だったかかれんとりんの話の続き!
そっか完全にクライマックスの時の話だったか……。


WS001598.JPG
続いてうらら。歌手デビューした時、
迷ってたけど皆の後押しを受けてやってみて、歌う喜びを知れた事。
それから、こまちと交わした新しい夢のこと。


WS001599.JPG
こまちは例の海賊ハリケーンが努力賞を取ったとのことで。
うわぁすばらしや……あんなに頑張ってたもんなあ小説書くの!
いつか自分の書いた物語を、うららに演じてもらいたい、
そんな二人の新しい夢の話。


ここらの皆のハイライト戻っていく変化が素晴らしかったよ_(:3」∠)_


それぞれが夢を語ったことで、まだ希望は消えてないというか、
未来を全く諦めていない事が解るっていうね。
のぞみはこんな状況でもまだ、王国復活の夢を捨ててないし。

あれだ、王国ももう一から始めよう。
行けるいけるきっといける、すっげぇ大変だろうけど!

って思ってたら、


WS001600.JPG
「なぜ絶望しないのだ、彼らのようにはいかないというのか」
彼ら→周囲の仮面観客→王国の人達。


WS001601.JPG
……あ、これパルミエ王国の人たちだったの!
ナイトメア従業員じゃなかったの! なんで人型になってんの!?
やっぱどっかで一応働いてるの!?
働いてるなら人間の姿の方が何かと便利だろうしね!


WS001602.JPG
その正体にココナッツが感激。
そうだね! 死んでなかったなら多分やり直せるもんね!
良かったって言えるね! 無事……かどうかはともかく!
一応五体満足っぽいし皆!

しかしココとナッツの叫び声がめっちゃやばい。
これ声優さん大変だっただろうな……w
男性声優さんがあの声の高さのまま叫ぶってめっちゃ大変そう、
一部聞き取れなかったし!(なんて言ってたんだろ!)


WS001603.JPG
ミルクが復活したりしたので、
カワリーノさんが代わりに絶望しそうだよこのままだと!
もう絶望とか良いから全員ぶっ飛ばす、そう言う結論に至ったらしい。


WS001605.JPG
ってえええええええ黒紙使っていくのぉおおおお。しかも複数枚! 
見た目ほとんど変わらず巨大化しただけに見えるね!
それだけカワリーノさんは強いってことか。
……あ、あれ、やっぱりブラッディさんあれで終わりなんだ……(まだ言う)。


ミルクの演説(?)を受け、王国民の皆様に希望が届き始めたようで、
顔の上で仮面が小爆発していく事への心配再び。


WS001607.JPG
待って待ってwwww 仮面が割れるのは良いの、
もう顔の前で小爆発とか気にしない、いや心配にはなるけど!
その、ええと、音がwwww ココとかナッツが妖精に戻る時の、
「ぽん」って軽い音が連続して鳴ってて!!!!wwww

ぽんぽんぽぽぽんぽんぽぽんぽん。

って! ポップコーンでも作られてるのかって感じが!!!!
シリアスなシーンに気の抜けた音が連続しちゃってちょっと笑っちゃうごめん!


WS001608.JPG
WS001609.JPG
ファイブエクスプロージョン食らって消滅していく際の、
デスパライアさんの名前を呆然と呟くカワリーノさんと、
それを見つめるデスパライアさんの顔……どういう心境なんだろうなあ。
失望なのか哀れみなのか、労い……とかはあるのだろうか。
この二人一方的にカワリーノさんがデスパライアさん盲信してただけで、
その逆の想いは全然見えてこなかったから、
デスパライアさんの心境を読み取ることが非常に難しい……。


カワリーノさんが消えてしまったことで、
デスパライアさん直々に絶望与える方向に。
王国民を安全な場所に避難させつつ、いよいよ最後の対決ですな。


WS001610.JPG
って、か、カオナシ!? こわ! 
皆デスパライアの仮面だからなんか怖さ倍増!
これも地面から切り離せば消滅するのかなあ……。
というわけでここで次回へ。


凄い、43話とは別の感じで濃密だった。
20分ほどの時間が超あっという間に感じる……。
思わず笑いながら突っ込んじゃったシーンも有ったけど、
基本はどシリアスの燃え展開であった……。



◆49話
5も遂に最終回_(:3」∠)_ 最後の戦いでござるね。
最終回なのでスクショ多めですよっと。


WS001611.JPG
この影一体一体が結構攻撃の受け流しとかするから、めっちゃくちゃ強そう
ちなみに今回のは地面から離してもダメらしい。


WS001612.JPG
でもなんか楽しそうなんだけど彼らwwwwww
向かって左端のやつとかめっちゃワイワイ動いてるんだけどwwww


WS001613.JPG
全員の希望の源はやっぱりのぞみってことで、
元を断つ戦法を取るデスパライアさん。
まあ今まで何度となく失敗してると思いますけどねその戦法!
彼女の希望の力というか、心の力半端ねぇんでね!
のぞみから希望奪うならもう、
目の前で容赦なく仲間とかココとかを……
だめだ放送時間帯が変わる(


WS001614.JPG
案の定、割と素早く正気を取り戻したのぞみさん。
あまりに強すぎるんでデスパライアさんが慄いたよ遂に。
老いるのが怖いとか、力失うのが怖いとか、
不老不死になってもどうにも不安が消えないらしい。


WS001615.JPG
そんな彼女に、のぞみは変身を解いてみせるという。
こうしたほうが話ができると思って、とはいうけれど、
ほんとにヘタしたら一撃で重傷負いかねない賭けですなぁ。
流石に生身で攻撃受けたらアカンやろ?


WS001616.JPG
自分だって怖いけど、仲間がいるから頑張れるみたいな。
だから、一緒に話そうとデスパライアさんに手を差し伸べる、
慈悲の女神のぞみと差し出された手に戸惑うデスパライアさん。
ちなみにそんな彼女に倣って全員変身解いてる(◔⊖◔)
と、そこに、


WS001617.JPG
まさかの死んでなかったカワリーノさんの怒りの一撃。
い、生きとったんかワレェ!


WS001618.JPG
と見せかけてデスパライアさんふっ飛ばされるカワリーノさん。
のぞみ達と話してみたい、どうすれば希望の力を持てるのか知りたい、
不老不死になっても不安や恐怖は消えなかった、
この上で世界を絶望で覆っても虚しいだけ、と、
彼女もすっかりのぞみの慈愛に心やわらか〜になった感じだけど……。

デスパライアさん……あなた……カワリーノさんが、
私がしてきたことは無駄だったのか、ってなっちゃうのも、
そらしかたのないことだと思いますよ……。
ちょっとばかしカワリーノさんを哀れに思う瞬間。

でもまあ彼も理想像みたいなのをデスパライアさんに投影して、
彼女の恐怖感とか孤独感の根底に気づいてあげられなかったしなぁ。
仲間云々の話になるなら、仲間=部下は次々と消しちゃったし。
彼女のそばには自分だけ在ればいい、って思っちゃってたぽいのは、
傲慢ではあったかもしれない……。

言うてそらあんまりだ、とショックを受けたカワリーノさんに、
迫る絶望の闇と影。


WS001619.JPG
WS001620.JPG
って、ええええブラッディさんここでえ!?
絶望したカワリーノさん連れて行く役ゥ!!??
ま、まじかー……おかしいな、
実は最終回はリアタイで見てたはずなんだけどね。
この展開さっぱり忘れてた、衝撃的ィ!

まあ考えてみりゃ彼も部下とか仲間とか、
次々カワリーノにやられてっからね。
一応ブラッディさんは仲間という概念かどうかはともかく、
組織とか部下との関係は考えてたっぽいからね。
恨みもございますわね!


WS001621.JPG
でもここでデスパライアさんがカワリーノさんに手を伸ばしてくれたので、
なんかちょっとだけ良かったねって……掴めなかったけど。


WS001622.JPG
カワリーノさんが闇に飲まれるの見たデスパライアさんパニック状態!
そのせいで絶望の力が暴走を始めたよ!
このままだと世界がやばいことになるということで、彼女が頼んだのは、
この世界(ナイトメアがある世界?)ごと、彼女を封印すること。

せっかく話せる様になったのに、それはダメだとのぞみは止めるけど、
他にどうしようもないらしいので、仕方なく引き受けるプリキュア5。


WS001623.JPG
石化? したコレットを返して、王国の皆に謝るデスパライアさん。
何もかもが遅すぎたのかもしれないけれど、
これからの彼女の境遇を思えば責めたところで、って感じかねえ……。
暴走がなければ彼女が手伝ってくれることもあったのだろうか。


WS001624.JPG
そんな感じで。
デスパライアさんは封印されました_(:3」∠)_
ナイトメア本部も崩壊というかここを中心に封印なのかしら。
ていうかあれ普通に街中みたいな風景になってたけど、
ほ、他に住人とかいないのかな、大丈夫!?
ともあれ、これでコレットをめぐる戦いは本当に終わり。
消えていくデスパライアさんを見る皆の表情は、
ちょっと悲しそうであった。


WS001625.JPG
夕陽に照らされたのぞみのこの姿も、なんだか物悲しい。
ある意味初めてのぞみが「どうしようもできなかった」出来事になるのかな。


WS001626.JPG
とりあえず皆王国に帰る前に宴会です。
って、ここどこ!? あ、かれんの屋敷か……。
パルミエ王国の皆さんぎゅうぎゅう詰めでも大丈夫なこの屋敷、
ほんとでけえな! じいやさん休暇中らしいけど!
……休暇中はほんとにかれん一人か基本。
寂しそうだなそれほんとに……?


WS001627.JPG
やべえ全員集まる遠景ほんとやべえwww
かれんがいなかったらどうなっていたのか!
そんなわけで、王国の皆ともお別れの時。


WS001628.JPG
のぞみも、先生になりたいという自分の夢を見つけたと。
そんでもって、復興した王国に招待されるのを待っていると。
招待された暁にはもう、嫁入りしたらいいんじゃないかな……。
完全に失踪案件だけど。
ナッツもこまちに鍵のペンダントを渡したりで、
密かに良い雰囲気になってたりしたね!
そういえば、宴会の時に王様選挙が行われてたけど(いいのかそれで)、
結局ミルクの進言もあり、W国王ということで決着。
ややこしいことになりそうだけど大丈夫!?


WS001629.JPG
きゃ、キャトルミューティレーション……(違う)
こうしてパルミエ王国の皆さんは王国の跡地に帰って行きましたとさ。
蝶の羽ばたき方が蝶というより鳥であった(◔⊖◔)
ばっさばっさばっさ……。


WS001630.JPG
という訳でプリキュア5もこれにて終了!
最後はそれぞれの今と未来への思いとか、
あいかわらず五人は仲良くやってますという感じで。


いやぁ、実は途中で言ったように、最終回は見た記憶があって、
その時にカワリーノさんの処遇あんまりだなあとか、
デスパライアさんあっさり懐柔されたなあなんて思ってたりしたんだけど、
いざ通して見たり、深読みしたりするとまた違った見方もできるもんですね。
いやデスパライアさん懐柔はやっぱりちょっと巻いてた感じもあるけど。

やーでも面白かった!
メインの人数が多い分、出来事の範囲は結構狭いけど、
だからこそ関係の変化とかを見守るのが凄い楽しかった。
元々ほとんど見知らぬ間柄だったんだもんなあ。
一年間通して、全員本当に成長したなって……。

GoGoは直ぐに見られないけど、
きっとその内見放題に入るだろうからそれを期待しつつ。


という訳で5月は初代かなあ……?
まだちょっと未定、見たくはあるんだけどね!

あ、5の劇場版いつ見るかな……
Blu-ray買うタイミングを逃している(お財布事情的な意味で)(◔⊖◔)





スポンサードリンク




posted by 科上インコ at 23:43 | Comment(0) | プリキュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。